スイフトスポーツのウォッシャー液を補充してみた

こんにちは!

スイフトスポーツを納車して早1年半が経ちました。そしてついに納車時に入っていたウィンドウォッシャー液がなくなったので新しいのを補充していきます。

カインズホーム ウィンドウォッシャー液

【カインズ】カインズ ウインドウォッシャー液 2L
カインズ ウインドウォッシャー液 2Lならカインズ。オリジナル商品やアイデア商品など、くらしに役立つ商品を豊富に品揃え。7000円(税込)以上で送料無料。店舗在庫の確認、取り置きもできます。

今回新たに入れるウィンドウォッシャー液はこちら!
カインズホームの最安値のウォッシャー液です(笑)
だいぶ前に買ったものなのでパッケージが若干変わっていますが、2Lで148円です。
私は洗車の際に撥水コーティングをするので、こちらの商品を選びました。
この商品は原液のままですと、凍結温度が-6℃です。
私の地域では真冬でも氷点下になる日は滅多にありませんが、念のため原液のまま入れておきます。
水で希釈するのが面倒すぎる~~~~~~

まずはボンネットを開けます。

次にウォッシャー液タンクにウォッシャー液を入れていきます。

スイフトスポーツのウォッシャー液のタンク容量は2Lで2Lのウォッシャー液を補充しました。
すると上の写真の位置までウォッシャー液が入ったので、ウォッシャー液を補充するときはなくなったら2Lそのまま入れるのが一番楽そうです。

純正ウォッシャー液と比べてみて

泡立ちについて

ウォッシャー液を補充後何回か使ってみましたが、純正のウォッシャー液よりも泡立っ気がします。
純正は水のようでただ汚れを洗い流すといった感じでしたが、カインズのウォッシャー液は噴射される時点で少し泡立っていてより汚れを落としてくれそうな気がします。

においについて

ウォッシャー液を使った直後に送風をするとシャボン玉のようなにおいがしました。

まとめ

今回はウィンドウォッシャー液の補充についてお話ししました。
ウォッシャー液自体も大して高くありませんし、作業も簡単なのディーラーやカー用品店に任せず自分でできるメンテナンスは自分でやっていきましょう。

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました