スイフトスポーツにつけたディクセルESのダスト問題

こんにちは!

以前ブレーキパッドの交換をした記事を書きましたが、今回はその経過についてお話ししようと思います。

↑ブレーキパッドを交換したときの記事はこちらです。

ディクセルES(エクストラスピード)の紹介

https://www.dixcel.co.jp/pad/pad_es.html
私が購入したのはディクセルのES(エクストラスピード)というブレーキパッドです。
こちらのパッドは安い価格ながら純正同等以上の性能を誇るブレーキパッドです。
公式ホームページを見ると、制動性能は純正以上で鳴きやダスト量は純正とほぼ同じという表記になっており、私の用途に一番合うと考えました。

ブレーキダスト

純正ブレーキパッドを使用していた時にはほとんどブレーキダストが付かなかったんですが、ブレーキパッドを変えてからふとフロントホイールを見たらブレーキダストで汚れていました。

純正ブレーキパッドのままのリヤはほとんど汚れていませんでした。

ディクセルESはほとんどブレーキダストは出ないと思っていましたが、多少ブレーキダストの量が増えるようです。
外車のようにブレーキダストで真っ黒とまではなりませんが、できることならきれいに保ちたいというのがオーナーの心境です。
こまめにホイールを洗うかコーティングするかの二択しかありません・・・
とりあえずはこまめにホイールを洗うように心がけていこうと思います。

まとめ

今回は純正ブレーキパッドからディクセルESにブレーキパッドを変えた後の経過についてお話ししました。
ブレーキダストに悩まされるのが嫌だったため純正ブレーキパッドよりも少し性能が高いESにしましたが、それでもブレーキダストは増えてしまいました。
ディクセルESを検討されている方は多少ブレーキダストが増えても我慢できるか再検討してみてくださいね!

では、また!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました